XPC!? 話題の草コインXPに今なにが起こっているのか??

スポンサーリンク


XPに今、なにが起こっている!?

前回の記事でいま話題沸騰中の草コイン、XPについてまとめました。

しかし、今このXPに大きな動きがあったことをご存知でしょうか?

2018年5月20日14時すぎに、discordの日本のXPコミュニティで突然発表がありました。

内容は衝撃的なものでした。それは

XP-JPがXP本家から分裂、XPCProjectへ合流する

というものでした。

以下の文章はdiscordコミュニティ内の「XP-jpニュースボード」にて2018年5月20日14時9分にquilimal氏から投稿された内容です。


XP-JP は本家から離れ、独自の運営を行います (2018/05/20)

アナウンスを連続して行いますので、お手持ちの XP をどうするかの判断は、この後をお読みになってからお願いします

XP-JP Admin&Modsチーム よりお知らせです。
XP-JP はXP運営元である本家からの管理を離れ、独自に運営することにしました。

私たちは、eXperience Pointsの理念である「経験」を新たな価値に繋ぐことができるよう、最大限に努力してきました。この6か月の間にいくつかのイベントが開かれたこと。XPpayが開設され、お店で使えるという実際の価値を得たこと。たくさんのメンバーが集い、思い思いにその可能性について語り合ったこと。そして、失敗の経験も。

やがて、私たちは大きな困難に直面しました。それは残念ながら解決できるものではありませんでした。

私たちは本家を離れ、別の道を歩むことにしました。

XP を信じてきてくれたみなさまには、本当に申し訳なく思っております。
心よりお詫び申し上げます。

ただ、このままでは終わりません。
私たちは、この「経験」をもとに、次のプロジェクトに向かいます。

このアナウンスを持ちまして、XP-JP においての XP および本家関連のアナウンスを終了します。


XPChain Projectへの合流のお知らせ (2018/05/20)

XP-JP よりお知らせです。
XP-JP はXP本家から離脱した海外メンバーが進めている独自通貨プロジェクト、XPChain Projectに合流し、新たな道を歩みます。

新通貨ではエアドロップを予定しており、XPの保有関係なく皆様が受け取ることが出来るよう準備を進めております。
またXPで得た経験があったからこそ、そしてXPホルダーの皆様がいらっしゃるからこそ実現できたプロジェクトでもあります。そのためXPホルダーの方へのエアドロップも準備しております。

新通貨のリリースは7月上旬を予定しており、すみやかにCoinExchangeへの上場を目指します。
※ 上場資金はすでに確保されており、取引所側との交渉に入っております

ホワイトペーパーは現在最終調整中です。日本語版の他、英語版、韓国語版が同時に公開される予定です。また、イタリア語版、スロベニア語版、ドイツ語版がその後公開されます。

本プロジェクトは最初から国際的なプロジェクトであり、XP-JP は XP-KR とともに開発側として参加しています。

これから、週に1度程度のペースでXPChainの進捗や情報をお伝えしていきます。

このアナウンスを持ちまして、XP-JP 運営は 新通貨プロジェクト、XPC-JP に移行します。

また、この後行います新コミュニティの運営体制についての発表と同時に、新サーバーへの移転の告知を行います。現サーバーはアーカイブ化されます。


新通貨のXPホルダー向けAirdropについて (2018/05/20)

新通貨ではエアドロップを予定しており、その中でXPホルダーを対象とする新通貨のエアドロップがあります。対象となる枚数を確定するため、XPのブロックチェーンのスナップショットを05/23 15:00(日本時間) を迎えた直後のブロック高で取得します。取得した時点の各アドレスに記録されている XP の枚数がエアドロップの権利を得た枚数となります。

XPホルダー対象のエアドロップをご希望の方は、上記時刻までに XP-qtウォレットか、CCWallet へお手持ちの XP を移していただけますようお願いします。


まとめ

  • 新通貨XPChain(XPC)が7月にリリースされる。
  • XPCはCryptoExchange.ioに上場予定。
  • XPCはエアドロップで配布される。
  • XPホルダーには自動でXPCがエアドロップされる。
  • XPホルダーでエアドロップの対象になるのは、2018年5月23日15時時点でウォレットに入っているXPのみ。取引所での保有は対象外。
  • エアドロップの受け取りは1人につき1アドレス。qtウォレットの場合、5月23日までに1つのアドレスに集約しなければならない。
  • XPはなくならず、そのまま運営される。

実際、XPの開発が思うように進んでいませんでした。それらを改善するためにXPCという新しい通貨を作り出そうとしていたわけですね。またCCwalletについても触れられました。

XPChain(XPC)のAirdrop、アドレスの集約方法、CCWalletについては次の記事にまとめますが、この新プロジェクトはとても期待できる内容です。

XP改め、XPChain(XPC)のこれからの開発、コミュニティのさらなる発展に期待しましょう!

ブログランキング

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます!

もし、当サイトブログを「いいね!」と思いましたら、

2つのランキングボタンをクリックしてくれると泣いて喜びます!

【人気ブログランキング】

【ブログ村ランキング】
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ

管理人おすすめ取引所

【coincheck】

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

【bitflyer】

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

【binance】

お問い合わせはこちら↓

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク


トップへ戻る